会社案内

社長挨拶

株式会社ベルソレイユ 代表取締役 寺岡 孝

株式会社ベルソレイユは、素敵な笑顔が増えることを願って、2017年に創業致しました。「ベルソレイユ」はフランス語で、「素晴らしい日(陽)」という意味があります。弊社は「素敵な笑顔は、美と健康と太陽から・・・」というテーマを掲げております。常に美と健康を意識している方ほど、表情に自然な笑顔が溢れておられるのだと、今までの多くの出会いで実学致しました。日本は益々デジタル化の一途を辿っており、インターネットやスマートフォンでの情報収集やショッピングなどは、いつでもどこでも気軽に便利に利用出来ます。10年ひと昔と言われますが、日本を含め先進諸国は、ここ10年、20年で目まぐるしい変化を遂げ、便利な時代に移り変わっております。ただし時代は変われど、人の心はいつの日もアナログを大切にと思われていらっしゃる方も多いと存じます。弊社では人と人とのふれあい、心のコミュニケーションを図れる空間づくり、会社づくりをモットーと致しております。多くのお客様から信頼され、愛され、必要とされる会社、お店を目指してより一層精進してまいります。

会社概要

商号
株式会社ベルソレイユ
BELLESOLEIL.INC.
本社所在地
〒025-0003
岩手県花巻市東宮野目第13地割33-1
設立年月日
2017年5月
TEL
0198-29-6036
FAX
0198-29-6037
業務内容
ドクターズサプリメント、美容関連商品、日用品、食料品、寝具、健康ジュエリーなどの店舗販売とセミナー販売
資本金
1000万円(2019年9月に300万円から1000万円に増資)
役員(取締役)
代表取締役 寺岡 孝
執行役員
統括本部長 山下 亮
会計顧問 澤江 浩二
チーフマネージャー 寺岡 洋子
株主
非公開
取引銀行
三菱UFJ銀行 瓦町支店
りそな銀行 大阪営業部
岩手銀行 北花巻支店
東北銀行 花巻支店
北日本銀行 花巻支店
花巻信用金庫 本店
日本政策金融公庫
加盟団体
花巻商工会議所 会員
一般社団法人 花巻観光協会 会員
アクセス
旧国道4号線沿い
JR花巻駅より車で8分

弊社は、2017年5月に、大手製薬会社の本社が在籍する、古くから薬の街と称される、大阪府大阪市道修町(どしょうまち)にて創業致しました。会社のテーマである、【素敵な笑顔は美と健康と太陽から】という思いには、創業者の感慨深い思いがあります。その中で特に健康面におかれましては、家族同然であった無二の親友をがんで亡くした経緯もあり、健康管理における過信や、自らの都合の良い間違った解釈が、取り返しのつかない不幸を引き起こすのだということを、身に沁みて実感し現在に至っております。「まさか自分に限って・・・」という思いがどなたにもあるはずです。そのまさかで苦しんでいる人も多いこのご時世で、少しでもお役に立てることはないかと考え、商品開発とご提供に努めております。大切な人のために、素敵なご縁を願っております。

ソレイユサロンは、エステサロンやヘアサロンのようなイメージではなく、お客様を大切におもてなししたい思いから、社名同様フランス語で名付けた呼称です。どなた様もお気軽にお立ち寄りくださいませ。

(以下、ウイキペディアより抜粋)
サロン(仏: salon、英: salon)とは、もともと応接室などの部屋を意味する言葉である。

  • 1. 応接間、談話室など。
  • 2. フランス語で宮廷や貴族の邸宅を舞台にした社交界をサロンと呼んだ。主人が、文化人、学者、作家らを招いて、知的な会話を楽しんだ。(この項目で詳説)
  • 3. (フランスで)展覧会のこと。元々ルーヴル宮殿の大サロンで開催されていた芸術アカデミー主催の美術展(サロン・ド・パリ、官展)を指した。ディドロの「サロン評」は美術評論の始まりといわれる。
  • 4. 文化史上に見られる文化人相互の交流の場を称して「~サロン」と呼ぶことがある。(例:木村蒹葭堂のサロン、後水尾院のサロンなど)
  • 5. サービスを提供する店の名前に使用されることがある。(例:ネイルサロン、日焼けサロン、ビューティーサロン、ヘアサロン、エステティックサロンなど)
  • 6. 2ちゃんねるなどでは、各カテゴリの雑談系の板を「~サロン」と名づけている。

店舗情報

住所
〒025-0003
岩手県花巻市東宮野目第13地割33-1
営業時間
定休日:日曜日
電話番号
0198-29-6036
FAX
0198-29-6037
屋号
ソレイユサロン 花巻本店
アクセス
旧国道4号線沿い
JR花巻駅より車で8分

住所
〒024-0092
岩手県北上市新穀町1丁目3-36
営業時間
定休日:日曜日
電話番号
0197-72-6246
FAX
0197-62-6075
屋号
ソレイユサロン北上 新穀町店
アクセス
JR北上駅より
県道112号線経由、車で4分

住所
〒989-6255
宮城県大崎市古川休塚字南田56
営業時間
定休日:日曜日
電話番号
0229-25-8726
FAX
0229-25-8736
屋号
ソレイユサロン古川休塚店
アクセス
JR古川駅より
国道108号線・県道1号線・県道15号線経由、車で10分

住所
〒020-0831
岩手県盛岡市三本柳5丁目33-4
営業時間
定休日:日曜日
電話番号
019-637-6650
屋号
ソレイユサロン盛岡 三本柳店
アクセス
JR岩手飯岡駅より
国道46号線経由、車で9分

住所
〒020-0866
岩手県盛岡市本宮4丁目33-8
営業時間
定休日:日曜日
電話番号
019-681-8766
FAX
019-681-8767
屋号
ソレイユサロン盛岡 本宮店
アクセス
JR盛岡駅より
国道4号線・国道46号線経由、車で7分

住所
〒541-0045
大阪府大阪市中央区道修町2-1-10
TMB道修町ビル 4階
営業時間
定休日:土曜日・日曜日・祝日
電話番号
06-6226-7722
FAX
06-4706-5516
屋号
株式会社ベルソレイユ 大阪オフィス
アクセス
●大阪市営堺筋線 北浜 6番出口より徒歩5分

地域貢献・震災復興支援

2013年3月11日、世界中が震撼する未曽有の事態が東北で起こりました。まさにその当時、岩手県盛岡市に居住しておりました。しばらくは不安ばかりが募り、仕事どころではない状況で、尚且つガソリンや食料調達のため、市内を駆け回る日々が続く、不便を強いられる毎日でした。そのような中ご近所の方、お客様との間に助け合いの心と慈愛の心が大きく芽生え、大切な心を育むことが出来ました。同月末日には、僅かながらの物資や食料を調達し、石巻市、名取市、岩沼市、亘理町、柴田町、大河原町、角田市とお世話になったお客様宅を回りました。名取市と石巻市の避難所にも出向きました。残念ながら家が流されていてお会いできない方もいらっしゃいました。物資とガソリンの都合もあり、一人で出来ることは限界があり、現地に出向いたもののやり切れない辛い思いもしましたが、逆に大きな感動も頂きました。被災者の方の中でも、ご家族が犠牲になられたり、家ごと津波に流されたり、いまだに行方不明のご親族がおられるような、一生消えない深い悲しみを背負われている方がいらっしゃいますが、そのような方が周囲を励まされている一面も、あちらこちらで垣間見ました。そのようなお姿を拝見するたびに、「東北の方は優しくて心が強いなあ・・・。」感動とともに、自らの愚かさすら覚えました。あれから丸6年経ちましたが、完全な復興まではまだまだです。弊社が東北にお店を構えたのは、いつかは復興に役立つような事業や支援をしたいという、純粋な思いからです。今後はボランティア活動、各地のお祭りやイベントなどにも積極的に参加したり、売り上げの一部を寄付させていただいたりと、定期的な支援活動に努めてまいります。

頑張ろう東北!!頑張ろう日本!!

花巻商工会議所 会員

本店としてお世話になる花巻市を盛り上げていくためにも、花巻商工会議所に入会し、商工会議所の運営を支え、事業活動の推進力になるとともに、その機能をフルに活用してまいります。今後は地域密着型で、地元住民様、地元企業様と良い関係づくりが出来るように努めてまいります。
関連ページ
http://hanamaki-cci.or.jp/

一般社団法人 花巻観光協会 会員

弊社の核となる店舗販売は、岩手県花巻市よりスタート致しました。屋号はソレイユサロンとして、花巻本店(花巻市東宮野目)、盛岡支店・三本柳店(盛岡市三本柳)、新穀町店(北上市新穀町)、休塚店(宮城県大崎市古川休塚)、古川支店・駅前大通店(宮城県大崎市古川駅前大通)、盛岡北支店・みたけ店(盛岡市みたけ)にて活動しております。販売のみならず、販売後のアフターフォローの徹底、お客様との絆を深めるコミュニケーションを目的として、定期的なフォロー会も行っております。花巻市は大切なはじめの一歩を踏んだ地。お世話になっているこの地に寄与できる事業ができるようにと、2018年より正会員として登録していただきました。花巻市は、県内唯一の空港がある場所であり、新花巻駅は新幹線の停車駅、高速道路のICは、花巻、花巻南、花巻空港と3か所も所在する、交通の便に恵まれた市です。そして有名なのは花巻温泉。市が誇る有数の温泉は、地域により泉質も異なり、旅館、ホテルも充実しており、多くの方が癒しに来られる観光スポットです。また他に、バラ園、宮沢賢治記念館、宮沢賢治童話村、新渡戸稲造記念館など、花巻市にゆかりのある方の施設等もあります。節目を迎える年には、少しでも恩返しが出来るように、私どもも会社を挙げて地域発展のために取り組んでまいります。
関連ページ
https://www.kanko-hanamaki.ne.jp/